プロフィール

pal176

Author:pal176
コスメ店長ブログへようこそ。ここでは冬の新型インフルエンザ対策と情報を中心にコスメ情報も提供します。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


関連ブログ


楽天アフリエイト

ウェルカム用さつまなでしこ洗顔フォーム【乾燥肌・オイリー肌・混合肌・敏感肌・でお悩みの方必見!*さっぱり、しっとり洗い上げます☆】

フリーエリア


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「イノセント・ラヴ」で取り扱ったPTSDは、一般的には複雑性PTSDといい堀北真希が主演した佳音のように忘れている状態で本人に自覚させるのは非常に危険なことである。

場合によっては、人格崩壊も起こしかねない…にも関わらず、平気で受け止めるシナリオのいい加減さに嫌な気分を持った。

このPTSDは、アメリカのベトナム戦争で帰還兵士が発症したことで有名になった。

そこからいくと、このドラマの展開は首をひねるシナリオだった。本来なら最後まで隠して福士誠治の演じた兄耀司が隠し通す展開にしないとおかしな話になる。

女性としての心理的な衝撃を女性であるシナリオライターが無視したシナリオで、ドラマだからといって実際に似たようなことで苦しんでいる人間を苦しませるシナリオだったと個人的には考えている。

このPTSDの治療は薬物療法と精神療法を併用して治療にあたる必要があるが、虐待の態様が様々であるため方法論は確立していない。

治療期間も様々で医師ですら患者に名言できないのが普通だ。

今期のドラマの中でも、最も嫌な後味を残したドラマだった。

<姉妹ブログ>
ドラマティックなテーマは?(TOP)

挑戦!シナリオライター(映画・ドラマ)

ドラマシナリオ分析

ドラマティックなシナリオ

ドラマシナリオ資料館
【コラム】
イノセント・ラヴで意外にメンタルヘルスが知られていないことを知った。ぜひ興味を持って欲しいと思います。
 






メンタルヘルス関係の資格。他人事ではなく、知識として自分の身の回りのこととして考える機会に









大容量、高性能の個人向けレンタルサーバー。ブログなど使えます



資格情報、学校の情報がたくさん。興味のある資格を目指そう!資格に関する経験をドラマシナリオ資料館で書いています!







アフィリエイト
オンライン証券<br />mobit<br />

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dramacinema.blog55.fc2.com/tb.php/10-e61d5efd

 | ホーム | 


<関連ブログ> 挑戦!シナリオライター ドラマシナリオ分析 映画ドラマで使われる心の動き
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。