プロフィール

pal176

Author:pal176
コスメ店長ブログへようこそ。ここでは冬の新型インフルエンザ対策と情報を中心にコスメ情報も提供します。


最新記事


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


カテゴリ


関連ブログ


楽天アフリエイト

ウェルカム用さつまなでしこ洗顔フォーム【乾燥肌・オイリー肌・混合肌・敏感肌・でお悩みの方必見!*さっぱり、しっとり洗い上げます☆】

フリーエリア


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日終わった「OLにっぽん」。総務とアウトソーシーング話が日本と中国の文化の闘いで終わった。

結局、総務の仕事もアウトソーシングの功罪も何も触れないメッセージのないドラマで終わった。困ったドラマだ。

総務の仕事は地味な仕事だ。一番のイベントは株主総会と事務所移転だろう。

幸い上場企業で株主総会を担当したことはないので、怖い思いをしていないが株主総会だけはそれでも相当気を使う仕事になる。

日本の法令に則って書類を発送しなれりばいけないし、その他役員に対する根回しも重要な仕事だからだ。

そして、事務所移転も大仕事だ。どの部門がどれだけのスペースを必要とし予算はどれだけに抑えなければならないといったことを調整しなければいけない。

また、事務所選びと家主の良し悪しも事前に調べる必要がある。これも入居してから痛い目にあわないために必要なことだ。

また、新規で備品で買うかレンタルするかも重要な判断だ。サーバー類は数年もたずにレベルアップしているので、いちいち購入しては時代におくれると個人的には思っている。

そんなことを考えながら、「OLにっぽん」などまともに見ていると下調べをしたのか……と怒りたくなる。

管理部門の半分はアウトソーシングができるが、企業ナレッジという点から数年後に困ることがある。
長くならないので書かないが、ドラマは時代を表す。そんな視点でドラマを作って欲しかった。

<姉妹ブログ>
ドラマティックなテーマは?(TOP)

挑戦!シナリオライター(映画・ドラマ)

ドラマシナリオ分析

ドラマティックなシナリオ










ブログ王ランキング、ブログ王でアクセスアップ!







アフィリエイト
オンライン証券<br />ディック<br />

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://dramacinema.blog55.fc2.com/tb.php/6-c7590515

 | ホーム | 


<関連ブログ> 挑戦!シナリオライター ドラマシナリオ分析 映画ドラマで使われる心の動き
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。